富士火災海上保険のオプション特約について


富士火災海上保険口コミ


We propose the optimal home for you.
メインイメージ

富士火災海上保険のオプション特約について

特約で大きな安心感

火災保険は、それぞれに補償対象が決まっているため、万が一の時でも補償対象以外のものは一切カバーされることはありません。例えば自宅の家財から出火してしまい、自宅が燃えてしまった場合には、火災保険で自宅の損失を補償することはできても、近隣住宅に火災の被害が出た場合には、それは補償対象外となってしまうため、自己負担で相手の損失を補わなければいけなくなってしまいます。万が一の時に経済的な負担を少なくして大きな安心感を得るための火災保険なのに、補償してほしい所が補償されないのでは意味がありません。富士火災海上保険では、そんなニーズにこたえて様々な補償が特約としてラインナップされています。必要に応じて追加することで、より大きな安心感を得ることができます。

示談交渉をサポートしてくれるサービスも

富士火災海上保険の特約の中には、万が一の際に示談交渉をサポートしてくれるサービスが含まれているものもあります。例えば、自宅の家財などで他人が怪我をしてしまった場合などには、示談交渉になって話がもつれてまとまらないケースは多く、そうした時には富士火災海上保険の個人賠償責任特約をつけておけば、交渉の際にはサポートしてくれるので話がまとまりやすくなりますし、必要な補償を保険金として支払うことができます。

弁護士費用を補償することも可能

富士火災海上保険の火災保険では、法律相談費用や弁護士費用を補償してくれる特約をつけることもできます。万が一の事故の場合には裁判になることも多く、その弁護士費用だけでもまとまった金額になってしまいます。特約として弁護士費用補償もつけておけば、万が一の際には精神的に疲労困憊してストレスを溜め込むことなく、大きな安心感を得ることができます。必要な時に必要な費用をカバーしてくれる火災保険なら、富士火災海上保険がおすすめです。加入前に代理店や担当者から詳しい説明を受けて納得した上で加入するようにしてください。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 富士火災海上保険口コミ All Rights Reserved.