富士火災海上保険の補償内容


富士火災海上保険口コミ


We propose the optimal home for you.
メインイメージ

富士火災海上保険の補償内容

プランは選べる6つ

富士火災海上保険の火災保険は、必要に応じて補償内容を追加したり外したりすることができるカスタマイズシステムとなっています。どんな補償を付けたいかによってプランは6プランがラインナップされていて、ニーズと希望に合わせて選べるのが特徴です。例えば、火災や落雷、破裂や爆発に対する補償はすべてのプランで対象となっていますが、風災や雪災などは、台風や大雪にならない地域なら必要ないプランなので外すこともできます。また、なにかが落下してきたり飛来・衝突によるダメージや給排水設備による損失、集団行動などで家財が破壊されたりした場合の損失、盗難、水災、不慮の事故などの補償は、必要だと考える人もいれば必要ないと考える人もいるものです。ニーズに合わせて必要な補償を充実させて無駄を省けるのが、富士火災海上保険の補償です。

具体的な事故例で説明

火災保険の補償は、具体的に事故例などを聞いてみないと自分にとって必要かどうかを知ることは難しいものです。例えば、水災の補償については、洪水などで床上浸水した場合に、建物と家財を補償してくれるわけですが、分譲マンションの場合には洪水が起こる心配はありませんし、自宅であまり水を使わない人なら必要ない無駄な補償と判断することもあるでしょう。具体的に事故例を聞くことによって、その補償がどんなものかをイメージしやすくなるので、満足できる火災保険を作り上げることができます。

特約も充実

富士火災海上保険の火災保険には、特約がたくさんラインナップされていて、ニーズに応じて特約を追加することもできます。特約は単品の保険として加入すると割高なので、必要な補償を見つけたらリーズナブルにカバーしてもらえる特約として追加するのがお得です。富士火災海上保険の特約には、日常生活で起こるかもしれない事故から守ってくれる特約、一戸建てや分譲マンションで生活する人を手厚くカバーする特約、そして賃貸物件で生活している人のための特約まで幅広く充実しています。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 富士火災海上保険口コミ All Rights Reserved.